CCN

Cosmos【コスモス】に注目した期待の投資案件CCNが凄い理由

かお
かお
前回の記事の最後に書いていた、Cosmosの流通通貨の話を聞きたいな💰
けーさん
けーさん
そうだった!
では今日はその流通通貨の話と関連する
CCNとはどのような案件なのか説明するね!
5分でわかる!ブロックチェーンの概要・歴史について分かりやすく説明します! 私はIT企業に勤務していましたが・・・ 私はIT企業に勤めていましたが・・・ ブロッ...

ブロックチェーン3.0=Cosmosの可能性

前回の記事では
Cosmosの持つ大きな可能性について説明をしました。

Cosmosを活用したシステムが実際に稼働し始めると、
Cosmosの流通通貨の需要が高まり、
大きな価格上昇が期待できます。

今回はこのCosmosに一早く注目し、
『キャピタルゲイン』『インカムゲイン』『+α』
を狙うことができる期待の投資案件について紹介します。

Cosmosに注目した投資案件
CCN(Cosmos Club Network)が登場

若き天才ブロックチェーン技術者

Cosmosの持つ可能性に一早く注目した
日本の若き天才ブロックチェーン技術者がいます。

2017年~2018年初めにかけて
Ethereumが注目を浴び価格が数百倍に上がった後、
スケーラビリティ問題が顕在化して暴落しました。

この時に彼は技術的な観点から
価格上昇の前に
『Ethereumの技術が凄いので
これから流通通貨のEtherの価格が上がる』
と周囲に伝えました。

その後、スケーラビリティ問題が顕在化した際には
『技術的な問題解決が難しいため、価格が暴落する。
今のうちに利益確定をした方が良い』
という見解を伝えました。

彼の言葉を信じ見事に利益確定した人達は
大きな利益を出すことができたといいます。

彼が今注目しているブロックチェーン

そんな彼が現在最も注目しているブロックチェーン。

それがCosmosです。

数年前のEthereumが広く注目される前の状況と
Cosmosの現状が似ていると彼は言います。

Cosmosの普及と多くの人へ収益をもたらしたいという思いから投資案件を立ち上げる

Cosmosはまだ投資家や一般人には
その可能性が知られていません。

そのような現状を打開し、
投資家や一般の方へのCosmosを認知してもらう。

そして、
これから起きる価格上昇の前に
Cosmosに携わることで
大きな収益を掴んで欲しい。

こうした思いから
彼はマーケティングに精通した実業家とタッグを組み、
投資案件を立ち上げました。

その投資案件が

CCN(Cosmos Club NetWork)

です。

 

けーさん
けーさん
天才技術者はハーバード大学にブロックチェーンを教えに行ったこともあるとセミナーで話してくれました。
そんな彼が注力しているCCNへの期待は高まります!

CCNで期待できる利益

CCNに参加することで、
大きく4つの利益を得ることができます。

①ATOM価格上昇によるキャピタルゲイン

Cosmosの流通通貨

Cosmosの流通通貨はATOMと言います。

ATOMの需要の高まりと価格上昇

ブロックチェーン3.0=Cosmosは
ブロックチェーン2.0=Ethereumと同じように
広く活用されていくでしょう。

その結果、
手数料として使用されるATOMの需要が増え、
大きな価格上昇が発生すると考えられます。

価格上昇の期待値

ATOMがどの程度まで価格上昇するか。

明確な答えは誰も持っていません。

そのため、この記事では
Ethereumの流通通貨であるEtherの
過去実績に当てはめて考えてみます。

Etherの過去最高価格は
2018年1月13日に記録した$1,448です。

2020年10月27日現在の
ATOMの価格は$5.2です。

今後ATOMの需要が高まり、
Etherの過去最高価格まで価格が上がった場合、
現在と比較して約280倍となります。

シュミレーション

シュミレーションをしてみましょう。

【前提】
①1ATOMが1Etherの過去最高価格の
$1,448まで値上がりしたと仮定する。
②$1=105円で計算する。

ATOM保有量現在価格
【1ATOM=546円】
価格上昇後
【1ATOM=15.2万円】
1546円15.2万円
105460円152万円
1005.46万円1520万円
100054.6万円1億5200万円
10000546万円15億2000万円

かなりインパクトのある結果となりました。

280倍の価格上昇をした場合、
保有しているATOMがこれだけの価値となります。

この『価格上昇によるキャピタルゲイン』
CCN参加で得られる1つ目の利益です。

 

けーさん
けーさん
Etherの実績を見るとATOMが数百倍の価格になることも夢物語ではないと思う!

②バリデート報酬分配によるインカムゲイン

CCN参加で得られるインカムゲイン

CCNに参加することで、
年利約6%~8%のインカムゲインを
継続して得ることもできます。

なぜインカムゲインを得られるのか

なぜインカムゲインが得られるのか。

その答えはCosmosの採用している
『コンセンサスアルゴリズム』
にあります。

コンセンサスアルゴリズムとは

複数ユーザーが
データの正しさを監視し合うブロックチェーンにおいて、
お互いのデータが正しいと担保するための
合意形成の方法のこと

PoS(Proof Of Stake)

Cosmosが採用している
コンセンサスアルゴリズムは
PoS(Proof of Stake)と言います。

簡単に説明すると、
世界中でATOMの保有量が125位以内の
ステークホルダーが
バリデートという作業を行う権利を持ち、
Cosmosの正当性を担保します。

バリデート作業を行うと、
作業報酬としてATOMをもらえます。

ステークホルダーが
1年で得られるバリデート報酬は
保有するATOMの年利約10%です。

バリデートは
Cosmosが存在し続ける限り
発生する作業です。

CCNのATOM保有量

CCNが現在保有するATOMの量は
世界ランキング5位です。

CCNの参加者も増え、
大幅に順位が上がってきています。
(最初の頃は110位とかでした)

このランキングはMintscanというサイト上で公開されており、
誰でも確認することができます。

なぜバリデート報酬を分配してくれるのか

CCNへの参加者が増え資金が集まれば、
その資金でさらにATOMを買い増して
保有量を増やすことができます。

これによりCCNは
半永久的に世界125位以内をキープでき、
バリデートを続けることができます。

この御礼の意味合いも兼ねて、
CCNは参加者に対して
バリデート報酬を分配してくれます。

この分配が参加者のインカムゲインとなり、
参加者それぞれがCCN内で保有するATOMの
年利約6%~8%を毎年手に入れることができます。

CCNの運営はバリデート報酬ではなく
参加者が出金する際に取る
10%の手数料を収益としています。

年利6%~8%の凄さ

このインカムゲインで注目すべき点は、
ATOMが大きく価格上昇した後は
上昇後の価格の年利6%~8%になる
という点です。

例えば大幅な価格上昇の結果、
1億円分のATOMをCCN内で保有している場合、
毎年600万~800万円分のATOMが
インカムゲインとして入り続けるのです。

バブル期1990年の
郵便貯金の定期預金の金利が6.3%です。

今では考えられないような高金利ですが、
CCNに参加することで、
この時代と同じような高い利率で
インカムゲインを得られるのです。

『バリデート報酬によるインカムゲイン』
CCN参加で得られる2つ目の利益です。

 

かお
かお
インカムゲインまでもらえるなんて!
しかも原資が明確だから安心だね!

③Cosmosベースの独自ブロックチェーン『DEBO』の流通通貨『DEBOT』がもらえる

DEBOTとは

CCNでは、
『DEBO』というCosmosベースの
独自ブロックチェーンの開発も進めています。

このDEBOの流通通貨DEBOTです。

DEBOの目的

DEBOは
報酬システム管理のためのブロックチェーンで、
あらゆるサービスにおける報酬の払い出しを
分散的に行うことを目的としています。

DEBOがなぜ必要なのか

投資というと詐欺を思い浮かべる人も多いでしょう。

投資案件などで詐欺が横行してしまうのは、
中央集権的な運営が不正を行うことで、
約束した報酬を支払わないことができるからです。

これまでに詐欺案件は数多く存在し、
多くの人が被害にあってきました。

こういった背景から
投資=詐欺といったイメージを持つ人も多く、
日本人が投資に悪いイメージを抱く原因と
なってしまっています。

DEBOはこういった問題を解決するために
開発が進められているブロックチェーンです。

DEBOの利用で起きること

DEBOを使用して、
透明性があり不正もない報酬の支払いが実現すれば、
詐欺のような投資案件も減るでしょう。

その結果、
日本人の投資へのイメージが変わり、
透明性のある優れた投資に参加することで、
経済的に豊かになる人が増えるかもしれません。

CCNの説明会に行くと、
詐欺案件を無くしたい!という強い思いを
運営の方が語ってくれます。

DEBOにはそうした思いが込められている。
そう感じています。

市場規模

DEBOが使用される可能性のある市場の一例として
ネットワークビジネス(口コミ紹介)があります。

現在の市場規模は
全世界で20兆円規模と言われています。

この20兆円のうち、
5%のビジネスでDEBOが利用されるようになると、
その市場規模は1兆円になります。

20社に1社がDEBOを採用すると
これだけの規模になるわけですから、
DEBOのもつ可能性は大きいと言えるでしょう。

CCN参加で無料でもらえるDEBOTですが、
将来的に大きな価格上昇も期待できそうです。

もらえるDEBOTの量

「DEBOT」の総発行量は10億DEBOTです。

CCN参加者には
この中の5億DEBOTが配布されます。
(5億DEBOTが配布完了次第終了)

$500あたり150DEBOT
毎月1日に配布されます。

シュミレーション

それではDEBOTによって、
どれだけの利益が期待できるのか
シュミレーションをしてみましょう。

シュミレーション①DEBOが1兆円の市場規模を獲得した。
(この時、1DEBOT=1,000円・・・1兆円÷10億DEBOT)
シュミレーション②DEBOが1000億円の市場規模を獲得した。
(この時、1DEBOT=100円・・・1000億円÷10億DEBOT)
シュミレーション③DEBOが100億円の市場規模を獲得した。
(この時、1DEBOT=10円・・・100億円÷10億DEBOT)

※いずれのケースも
2年間DEBOTを受け取り続けたとする。

CCN参加金額2年後のDEBOT保有量シュミレーション①時価
(DEBOT数×1,000円)
シュミレーション②時価
(DEBOT数×100円)
シュミレーション③時価
(DEBOT数×10円)
$5003,600
(150DEBOT×24か月)
360万円 36万円3.6万円 
$2,00014,400
(600DEBOT×24か月)
1,440万円 144万円14.4万円 
$5,00036,000
(1500DEBOT×24か月)
3,600万円 360万円36万円 
$10,00072,000
(3000DEBOT×24か月)
7,200万円 720万円72万円 

無料でもらえるDEBOTですが、
もしシュミレーションの通りに行けば、
大きな利益を得ることができそうです。

この『DEBOTのキャピタルゲイン』
CCN参加で得られる3つ目の利益です。

 

けーさん
けーさん
DEBOが広く使われるようになれば、
詐欺は減りそう!
CCNって人々を幸せにしたいという思いを感じるよ。応援したいね!

④Cosmosベースの独自ブロックチェーン『MOLD』の流通通貨である『lepton』がもらえる

leptonとは

CCNは『MOLD』という
ゲーム専用ブロックチェーン開発を支援しています。

この『MOLD』の流通通貨が『lepton』です。

MOLDの目的

MOLDは以下の世界観を目指しています。

【MOLDの目指す世界観】
・非中央集権的な仕組みでのユーザーのデジタル資産の管理
・P2Pでのデジタル資産の自由で迅速な取引
・ゲームディベロッパーがより多くの利益を享受しやすい環境

MOLDによって、
下に記載した例も実現するかもしれませんね。

【例①】
ゲーム会社が中央集権的に管理していた
『ゲーム内のアイテム』がトークン化され、
現実世界での支払いに使用できるようになる。

【例②】
ゲームで大金を課金して、
レアアイテムを多く持っている人が
現実世界でそのアイテムを売却し大金を得る。

市場規模

MOLDが利用されるゲーム市場の世界市場規模は
年々拡大しています。

2021年には20兆円規模になる
と予想されています。

DEBOと同様に
この市場の5%でMOLDが採用されると、
市場規模は1兆円となります。

もらえるleptonの量

「lepton」の総発行量は10億leptonです。

CCN参加者には
この中の1.25億leptonが配布されます。
(1.25億leptonが配布完了次第終了)

$500あたり37.5lepton
毎月1日に配布されます。

シュミレーション

leptonによって期待できる利益も
シュミレーションしておきましょう。

シュミレーション①MOLDが1兆円の市場規模を獲得した。
(この時、1lepton=1,000円・・・1兆円÷10億lepton)
シュミレーション②MOLDが1000億円の市場規模を獲得した。
(この時、1lepton=100円・・・1000億円÷10億lepton)
シュミレーション③MOLDが100億円の市場規模を獲得した。
(この時、1lepton=10円・・・100億円÷10億lepton)

※いずれのケースも
2年間leptonを受け取り続けたとする。

CCN参加金額2年後のlepton保有量シュミレーション①時価
(lepton数×1,000円)
シュミレーション②時価
(lepton数×100円)
シュミレーション③時価
(lepton数×10円)
$500900
(37.5lepton×24か月)
90万円 9万円0.9万円 
$2,0003,600
(150lepton×24か月)
360万円 36万円3.6万円 
$5,0009,000
(375lepton×24か月)
900万円 90万円9万円 
$10,00018,000
(750lepton×24か月)
1,800万円 180万円18万円 

leptonについても
シュミレーションの通りに行けば、
大きな利益を得られる可能性があります。

この『leptonのキャピタルゲイン』
CCN参加で得られる4つ目の利益です。

 

けーさん
けーさん
e-Sportsも盛り上がっているもんね!
別案件のBGSもゲーム市場だし、ゲーム市場はこれからさらに盛り上がりそう!
leptonの値上がりも期待できそうだね。

Cosmosに注目した投資案件CCNに参加することで期待できる利益まとめ

最後になりますが、
CCNに参加することで期待できる利益を
まとめます。

まとめ

①ATOMの価格上昇によるキャピタルゲイン

②バリデート報酬としてのインカムゲイン
(年利約6%~8%程度)

③報酬管理用ブロックチェーンDEBOの
流通通貨DEBOTのキャピタルゲイン

④ゲーム専用ブロックチェーンMOLDの
流通通貨leptonのキャピタルゲイン

このCCNはATOMの価格上昇前の今だからこそ
莫大なキャピタルゲインを狙うことのできる案件です。

東京セミナーに数回参加しましたが、
毎回幅広い年代の方が参加されていて、
会場は満員でした。
注目度の高さを感じます。

約2時間半程のセミナーの中では、
CCN参加者全員に大きな利益を得てもらう!
そんな熱い思いが伝わってきました。

大切なパートナーであるお金に
働いてもらう投資先。

CCNのような人の幸せを願う人達が運営する
投資先を選びたいものです。

CCNに今参加しておくことで、
数年後、CCNに参加することを決めた
過去の自分に感謝する日がくる。

私の中ではそう確信しています。

 

けーさん
けーさん
長くなったけど、こんな感じだよ。
どうだった?
かお
かお
CCNやる!やりたい!
参加方法教えて今すぐ!
けーさん
けーさん
落ち着いて!(笑)
ATOMが$10になる前に参加できれば良いと思うから焦らずに!
次の記事で参加方法とか説明するね!

https://datsusaradochu.com/ccnplan/

LINE無料講座
『資産構築の5ステップ』公開中

お金は『稼ぐ』だけでは不十分です。

『稼ぐ』だけでは
お金と時間の悩みの両方は解決できず、
人生の選択肢は増えていきません。

お金と時間の悩みを両方解決するためには
5つのステップが必要です。

『LINE無料講座』では
その5つのステップを1つずつ解説します。

・お金と時間の両方を手に入れたい
・仕事のストレスに悩んでいる
・将来が不安
・今の仕事以外にやりたいことがある

という方は無料講座を受講してみて下さい。

LINE無料講座はこちらから登録できます。